ロゴモバイル
検索: 
ロゴ小
シリコーン工業会

ヘルスケア

ヘルスケア市場では、シリコーンが医療機器、特殊医療機器、医薬品などに幅広く使用されており、全世界で年間約39,000トンのシリコーン製品が使用されています。

ヘルスケアを実現するシリコーン

医療機器産業は非常に革新的で、常に変化しています。そして、医療技術分野では米国単独でも30万人以上の直接雇用を生み出しており、製薬業界では世界中で400万人以上の雇用が生まれています。

シリコーンは、ヒトの皮膚や身体への安全性が高く、以下の効果をもたらします。

  • 治癒の促進
  • 傷口の見た目の改善
  • 不快感の軽減
  • 患者のリスク軽減
  • 長寿命化装置の実現(ペースメーカー、医療用チューブなど)

義肢装具用シリコーン

シリコーンは、義肢装具の分野にも役立っています。

シリコーンには、疎水性、低アレルギー性、ほとんどの化学物質に反応しないといった特性があります。シリコーンは、化学的・耐熱安定性、弾性的特性や容易に滅菌処理可能な特性を有することから、生体適合性および生物耐性を持つ材料として、長期の体内埋込み用途でも使用されています。さらに、電子部品の密閉や、接着、緩衝、絶縁、そして封止することが出来るシリコーンの特性は、多くの革新的な電子医療装置の小型化にも役立っています。

医療用シリコーン

シリコーンを用いた医療機器やベビーケア製品は、医療従事者や患者が求める最高レベルの品質基準を満たしています。バクテリアや滅菌処理に対して優れた耐性を持つシリコーンは、呼吸管や局所薬のような繊細な治療用途での使用にも優れています。

シリコーンは、多くの医療用機器で使用されています

  • モールド
  • チューブ
  • 入れ歯作成のための型取り
  • 義肢装具
  • 人工呼吸器
  • 静脈内薬物および輸血送達システム
  • 呼吸マスク呼吸バッグ
  • 補聴器や人工内耳
  • 心臓ペースメーカー
  • 埋め込み型疼痛緩和装置
  • 糖尿病治療用の装着可能インスリンポンプ
  • 化学療法のための冷却キャップ
  • 呼吸用チューブ
  • カテーテル
  • 医療用接着剤用途
  • 外用薬
  • 制酸薬

シリコーンのベネフィットと用途
建設
パーソナルケア用品及び
一般消費者向け製品
エレクトロニクス
エネルギー
運輸
Copyright © SIAJ, All Rights Reserved.